FiraFox3.6 + Web Developer プラグイン

Jimdoのカスタマイズに挑戦している人に役立つツールを紹介します。

FireFoxアドオン「Web Developer(※1)を活用すると、たとえばJimdoの編集画面のCSS設定では通常コントロールできない部分のデザインもカスタマイズさせることが出来たりします。

※1)様々な Web 開発ツールを統合したツールバーです。例えば、CSS や JavaScript を無効化した状態で Web ページがどのように表示されるかを確認したり、フォーム、画像、その他あらゆる要素に関する情報を表示することができます。グリッド表示、要素の枠線表 示、ウィンドウサイズの変更といった便利な機能も備えています。(mozilla.jp より抜粋)

 

ブラウザのFireFoxにWeb Developerというプラグインをインストールすると下の様なツールバーがブラウザ上部に表示されます。

例えばあなたのJimdoページをFireFoxで表示させて、Web Developer ツールバーの「CSS」→「CSSを表示」を選択します。
そうすると、Jimdoの編集画面からは確認できなかった部分もCSS情報を確認することが出来てしまいます。

ある程度CSSを理解できる人ならそのCSSを解析することでどんなCSSにどんなスタイルを追加したらカスタマイズ出来るかが分かってしまうという訳です。

 

デザインにこだわりたい人には必須のツールだと思います。

今はまだカスタマイズしなくても、とりあえずインストールだけでもしておいた方がいいと思います。

 


blog comments powered by Disqus